知っているとお得!?裏ワザ的ecサイト運営ノウハウ

CMSを利用して無料でecサイトを作る

ecサイトの運営ノウハウを知りたいという方の多くは、個人で商店を経営されている方なのではないかと想像できます。ただ、個人の知識では限界があるもので、ホームページを作るくらいの知識は持ち合わせていても、ネットショップでカートや決済機能までつけられるサイトを一から自分で作れるという方は、そう多くはないでしょう。
しかし、オープンソースのCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)をダウンロードしてサイトを作り、その中にある拡張機能としてカート機能を導入すれば、ecサイトが構築できてしまうのです。業者に依頼すれば途方もない金額を請求されるかもしれませんが、この機能を使えば大部分は無料でサイトを開設できるというお得な技なのです。

情報発信やセールのお知らせはタイミングが重要

さて、ecショップの開設までこぎつけたところで、今度は商品情報の発信が重要となってきます。商品情報の売り込みはCMSのブログ機能を使えば日々発信できるのですが、情報を発信するにも実はタイミングが重要であることを知っている方はそう多くありません。
例えば、スイーツを売り込みたい時に情報を発信する最適なタイミングはお昼の直前と言われています。なぜかといえば、スイーツはお昼ご飯を食べ終えた後に購入するケースが多く、検索でスイーツを探す可能性が最も高いのです。また、就寝前の午後10時、11時ごろもネットショップを閲覧する方が非常に多いなど、これらのタイミングを狙って商品情報の発信やタイムセールを仕掛ければ、注目度もぐっと上がるかもしれません。